BLOG

@地獄変

久しぶりに芥川を読んだ。

”地獄変”

芥川の作家魂が、良秀に投影されている。

自分の目で見て体で感じ、五感で感じないと本当に人の心を動かす作品は出来上がらない。

良秀は自分自身の目で見て、体験しないことには、自分自身に嘘をついて作品を創る事になのだろう、。

 

良秀と娘の、親子二人の命をかけての作品創りを目の当たりにした。

猿の良秀と三人での命がけ地獄変。 熱く、激しい、魂を揺すぶらせられた作品。

人の心を動かす作品というのは、 これ程までに苦しんで、創りあげるものなのか、、

やりきった良秀と、共に創りあげたその娘にもう地獄などある筈がない。

そんな感じ、、、

uno


 

@成人式の後撮り

先日、成人式の撮影のご依頼を頂きました。

 

もともとは20数年前、、、

 

自分自身の為だけのヘアーの作品撮り、

ヘアーのコンテストや、オーディション、メディアへの作品の持ち込み

の為だけに始めた作品撮り。

 

 

見事にほぼヘアーしか撮ったことがない。。。

 

しかし、ありがたいことに

成人式、七五三、結婚式の撮影のご依頼や、

芸能事務所の宣材写真や、ミス日本のオーディションの写真、

会社のパンフレットの顔写真、美容師からのヘアー写真、カフェの内装写真やら、、、

 

沢山のご依頼を頂いております。

 

益々、写真のセンスも磨かないとと、、、

uno


 

 

 

@カットの勉強

先日、、、

私の師匠に三島に来て頂き、

カットのセミナーを開いた。。

 

常識を疑い、その常識が本当に正しいか、常に自分の頭で考え、

変化させていくことが大事。

と、思う。

 

写真、真ん中が苦手な僕。真ん中に追いやられ、、

魂を吸い取られそうだ。。。

uno


 

 

@つづく

先日、、

 

東京都現代美術館へ、

皆川明さんの”つづく”を勉強しに行ってきた。

洋服作りの深〜い考え方。。。

一つの事にどれほど深く考えられることができるか。

本当にそのことに対して好きかどうか、

私も、美容師を常にもっともっと好きになることを一番においておこう。

甲本ヒロトを思い出した、、、

 

しかし皆川さんの作品は可愛らしい。。。

uno

 


 

@パラサイト

 

 

アカデミー賞、4部問受賞すバラシい!!!

そしてSUGOI!!

おまけに英語以外の作品が、オスカー賞取るというのは韓国が初めてらしい。

お隣さんの韓国がアジアを代表してこんなに文化的な賞をいただいたことは、

同じアジア人として喜ばしい限り!!

 

見た感想は、、、

とにかく隅々まで隙がなく、ドキドキ、そして絶妙にクスッとなるユニークさ。

 

常に先がまったく読めない展開に、、、最後は、、

 

uno


 

category

archive